受給の判断

マザーズ売買代金ランキングの法則?!~銘柄間での資金移動と決算スタート~

投稿日:2021年7月13日 更新日:


こんにちは、原明奈です。

今回は第196回目の更新です。

過去の関連記事はこちらから。

はじめての方はこちらからご覧ください。

マザーズ売買代金ランキングの法則?!~銘柄間での資金移動~

4934 プレミアアンチエイジング

今日はとにかく4934プレミアアンチエイジングが爆上げでしたね!!

売買代金ランキングは、7792 コラントッテが途中まで1位だったのですが、いつの間にかプレミアアンチがTOPに。

7370 Enjin

それで今回注目したのは、7370Enjinの動き。

最終的には売買ランキング7位となっていますが、途中までは15位くらいでした。

▼5分足のチャートですが、途中から出来高が急増して資金が流入してきたことが分かります。

▼日足

EnjinはIPOの中ではまだ過熱感がなく、日足チャートでは5日線で跳ね返されるという動きをしていました。

ほかのマザーズ売買ランキング上位のものよりはまだ過熱感がなかったので、資金が入ってきたのだろうと推測します。

▼週足

こういう銘柄間での資金移動を考えてみるのも面白いですね♪

ちなみにEnjinは7月13日の本日決算です!

PTSではなんとストップ高!!!

決算は持越しは危険ですが、今期の決算はすなおに業績が反映されている気がします。

▼Enjinの決算はIFISコンセンサスよりも上。

*IFISコンセンサス:一人ではなく、複数のアナリストの予想を反映しているので情報の更新頻度が高く、最新の業績予想の動向を知ることができる。 機関投資家の間で広く利用されてきたが、個人投資家の間でも少しずつ認知されはじめた。

決算で上昇するときは、IFISコンセンサスと比べてどうか、というところが大きい気がします。

日本の決算シーズンは安川電機から

以前より、「日本の決算シーズンは安川電機から始まる」と言われているようです。

安川電機は7月9日が決算でした。

IFISコンセンサスを9.6%上回るという好決算。

9日の終値は5410円ですが、決算またいだ翌週は高値5820円となりました!

なので素直に株価に反映されている模様。

前回の決算シーズンではAIが発動しているのか素直に動かない印象がありましたが、今回は期待できるかもしれません。

▼Youtubeでも解説しましたので見てくださいね♪

 

YouTube「株女子会CHANNEL」

YouTube「株女子会CHANNEL」を開設しました!

▼チャンネル登録よろしくお願いいたします。

原明奈の株女子会CHANNEL - YouTube

チャンネル登録350名様になりました!引き続き頑張ります♪

ブログの更新通知が欲しい方へ

ラインにて更新通知をしております。

株女子会FLOWERとなっておりますが、男性でも遠慮なく登録なさってください。

配信解除も自由に行えます。

▼こちらをクリック♪

人数が定員を越えたため「株女子会FLOWER」ラインを新設しました。こちらはあと84名入れます。

以前の「株女子会」「株女子会2」「株女子会3」に登録された方はこちらには登録しないでください。二重に更新通知がいってしまいます。

現在487名の方が登録してくださっています。

-受給の判断

Copyright© 株式投資と和漢美容のブログ , 2021 All Rights Reserved.