叶姉妹

叶姉妹の極上のhairを保つ秘訣 ~艶髪ブラッシング~

投稿日:


こんにちは、原明奈です。

叶姉妹「美のレシピ24」から学ぶシリーズです。

過去の投稿はこちらをご覧ください。

叶姉妹の極上のhairを保つ秘訣 ~艶髪ブラッシング~

叶姉妹は髪もとても美しいですね。

「おもわず触ってみたくなる美しいツヤ髪」のヘアケア。

ブログや美容本で紹介されています。

叶恭子

ブログはこちらの記事をご覧ください。

「さわってみたい、、?」

美容本では2012年発売のこちらの本に詳しくかかれています。

【中古】 Super Celebrity叶恭子の美しすぎる奇跡のセレブ美肌を貴女に「美は一日にして成らず」 /叶恭子【著】 【中古】afb

引用してご紹介させていただきますね。

健康な地肌&髪は100回のブラッシングから

ブラシ選び

ブラシ選びで頭皮の毛穴は変わります。

ブラシの目はなるべく粗いものをセレクトします。

本当のヘアケアは毛穴、頭皮のケア。

ストレスなどで悪くなっている血液循環を良くし、地肌を健康に保つことが重要です。

created by Rinker
トリコ インダストリーズ

ブラッシングの仕方

  1. 頭を下げ、首の付け根から頭頂部まで下から上へフェードアウトするようにブラッシングをしていきます
  2. 次にこめかみから頭頂部に向かって下から上へ、頭部全体をブラシで梳かします
  3. 最後に額から頭頂部まで前から後ろにブラッシングをしていきます

ブラッシングのポイント

ポイントは目の細かすぎないブラシで梳くこと。

うなじから頭頂部まで頭皮から10センチまでの間をブラッシングし、毛先に摩擦を与えないようにします。

叶恭子さんのヘアケアアドバイス

私は毎日100回ブラッシングをしています。

しかし毎日100回ではなくても構いません。

けれど決して10回ではない、これが重要です。

時間が許す限り、地肌と髪を慈しむことが大切なのです。

私が使用しているブラシは目の粗いデンマンブラシです。

馬毛などの高級ブラシは頭皮のケアではなく髪のツヤ出しのためのもの。

頭皮のためには目の粗いブラシできちんと頭皮をブラッシングしてあげることが大事です。

髪が細くなってしまったりうねりが出たり、さまざまなトラブルの原因は実は毛穴にあります。

ブラッシングをすることにより毛穴が引き締まり、健康な髪を保つことが出来るのです。

created by Rinker
トリコ インダストリーズ

まとめ

髪のケアは地肌のケア。

身近なヘアブラシで行うことが出来ます。

ぜひお試しくださいね。

和漢では髪は血余(けつよ)といいます。

髪の内側からのケアはこちらを参考にしてください。

艶髪の土台をつくる、内側から「血」ケアをすること。

-叶姉妹

Copyright© 株式投資と和漢美容のブログ , 2020 All Rights Reserved.