漢方

疲れやすくて、食べる元気もない方へ。

更新日:


みなさんこんにちは。

漢方薬剤師の原明奈です。

本日も胃の調子が悪いときに使う漢方薬を取り上げます。

昨日はストレスで胃の調子が悪くなってしまっている方におすすめしました。

本日は疲れやすいタイプの方で、食欲も沸かないな…という方におススメの漢方薬です。

 

六君子湯(りっくんしとう)

こんな症状の方に

消化不良、食欲不振、胃痛、嘔吐、脱力感、下痢、逆流性食道炎

 

この漢方薬の構成

  • 人参:気力を充実させ、胃腸に元気をつける
  • 茯苓・白朮:体内にたまった余分な水分をとり、胃腸機能を調整する
  • 半夏・陳皮:吐き気を鎮める
  • 大棗・甘草・生姜:胃の機能を高める

 

この漢方薬のはたらき

もともと胃腸虚弱だったり、病後や疲れなどで胃腸の働きが衰えていたりする方に使います。

胃腸のはたらきを高めることで、胃の痛みやもたれなどの不快感を改善する漢方薬です。

水分代謝を良くする働きがあるため、悪心、嘔吐があるかたにも。

(⇑楽天にリンクしています。)

いかがでしたでしょうか。

「疲れやすくて、食べる元気もない方へ。」をお送りしました。

最近体力がなくて、食べる気がしないな…というとき、ぜひお試しください。

 

それではみなさま、明日もご自身をいたわって健康でありますように。

「お薬一覧(五十音順)」
⇑これまでに登場したお薬をまとめています。ご参考ください。

-漢方

Copyright© 日本女性の美しさをそだてる和漢美容 , 2019 All Rights Reserved.